E&Cエンジニアリング株式会社
ECE

◆SITE MAP

 

HOME > 会社概要

会 社 概 要

企 業 理 念

 

社   訓

創意工夫に努めること。
人の話しをよく聞き,また自己を理解して頂くように努めること。

目 指 す 姿

私たちは電波吸収体をはじめとする電波材料の設計・製造,並びに応用製品の開発・建設を以って社会の一翼を支えます。

姿   勢

自己啓発に努めます。
信頼に値する技術の研鑽に努めます。

事業のあゆみ

当事業は昭和46年(1971年)に設立されたエマーソンアンドカミング株式会社の電波部門の仕事としてスタートしました。昭和53年(1978年)親会社のEmerson&Coming (E&C)がW.R.Grace社の傘下に入って以来、その日本法人であるグレースジャパン株式会社に一事業として活動が続けられてまりました。平成4年(1992年)、新会社E&Cエンジニアリング株式会社が、グレースジャパン株式会社より当事業の営業権、特許権の全面譲渡を受け、事業を継承していくことになりました。近年、ますます高度化する電波応用製品、通信、EMI,EMCのお客様の多岐に渡るご要求に、より的確にお応えしていく所存です。

会社概要

社   名 E&Cエンジニアリング株式会社
創   立 平成3年(1991年)10月16日
資 本 金 1億円
役   員 代表取締役
取締役社長
取 締 役
谷山 俊雄
大沢  茂
河本 嘉信
所 在 地 本社MAP
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜3-16-1
TEL:045(471)4791(代)
FAX:045(471)4798
北海道工場MAP
〒069-1507
北海道夕張郡栗山町字旭台1-98
TEL:0123-72-1211
FAX:0123-72-1212
◆大阪営業所⇒MAP
〒534-0024
大阪市都島区東野田町3-2-33
TEL:06-6358-4978
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 大阪営業部
商工中金 梅田支店
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店

沿革

1971年 6月 エマーソンアンドカミングジャパン(株)の電波部門の事業としてスタート。
親会社Emerson & Cuming, Inc.による15年余りの日本国内販売実績を継承。
1971年11月 本社・営業所を横浜市に開設。本格的な営業活動開始。
1974年10月 北海道夕張郡栗山町旭台に工場開設。
電波吸収体、RFシールド材、各種誘電材料を国産開始。
1978年 5月 米国総合化学メーカーW. R. Grace & Co. が Emerson & Cuming,Inc.全株式を取得。
1985年 8月 W. R. Grace & Co. の日本法人、グレースジャパン株式会社の電波事業本部として事業継承。
1991年10月 グレースジャパン(株)より、当事業の営業権、特許権の譲渡、人員の引継を受ける「E&Cエンジニアリング株式会社」を設立。
1992年1月 新会社の営業開始。

事業概要

(1) 電波吸収体、電磁波遮蔽材の製造、販売、およびそれらを利用した試験室(電波暗室,シールドルーム等)、試験装置等の設計・施工・据付・試験並びに販売(輸出入含む) 。
(2) 誘電・磁性材料の製造、並びに販売(輸出入含む)。
(3) 誘電・磁性材料を使った製品の設計・製造、並びに販売。
(4) 空中線およびその関連機器を含む通信機器の製造並びに販売(輸出入含む)。
(5) 上記製品の使用に関連する技術的コンサルティング業務。

主な取引先

三菱電機 東芝 日本電気 パナソニック 日立製作所 富士通
日本ビクター リコー コニカ 村田製作所 ヨコオ トヨタ自動車
日産自動車 三菱自工 日野自動車 いすゞ自動車 住友電装 アイシン・エイ・ダブリュ
デンソー 本田技術研究所 本田技研工業 三京化成 日本飛行機 菱電湘南エレクトロニクス
NTT DoCoMo NTT KDDI ATR 防衛省 北海道大学
京都大学 新潟大学 東北大学 同志社大学 金沢工業大学
宇宙航空研究開発機構 (財)日本品質保証機構 社)関西電子工業振興センター
(JAXA(旧NASDA)) (JQA) (KEC)