E&Cエンジニアリング株式会社
ECE

◆SITE MAP

 

薄型フレキシブルブロードバンド吸収体

ECCOSORB FGM

FGM
ECCOSORB FGM

ECCOSORB FGMは耐候性に優れたシリコーンラバーを基材とした薄型でフレキシブルなブロー ドバンド吸収体のシリーズです。  ECCOSORB FGM 40は5.0~8.0GHzで-8dB以上の平均反射率を有しています。  ECCOSORB FGM-125は4.0GHz~11.0GHzで-10dBの平均反射率を有しています。  ECCOSORB FGMシリーズの2種の製品は、曲面にも適しており,金属または非金属構造にも接着できます。FGMシリーズの素材はなめらかな表面で,完全に不透過性であり,戸外や高度の高いところでも問題なく使用できます。これらは,305㎜x305㎜の寸法で、適当なサイズ・形に簡単に切ることができます。  ECCOSORB FGMは,アンテナ装置の中で空洞を作るのに使われます。これらは,飛行機のナセルや実験照射に影響されないためのキャップに使用することもできます。この素材は,船のマスト等に,レーダーの性能を改善するために適用できます。

 

ECCOSORB FGMは,レーダー・クロス・セクションや後均散乱を減らすために物体に接着できます。これらは,表面電流によるのと同じような鏡面反射の減衰に効果的です。 前に示したように,ECCOSORB FGMは,与えられる周波数範囲,入射角の広い範囲に対して平均的な反射率を有することが特徴です。したがって特定の周波数,特定の入射角で測定した場合,反射率は平均的数値より高いか低いかである可能性があります。ほとんとの適用において広い範囲の入射角,または周波数,あるいはその両方が含まれていることになります。ですから,この吸収体は平均的レベルで効果的に働きます。ECCOSORB FGMは下記の表に示した周波数の範囲外でも使用できます。この条件下では,多少性能は落ちますが使用は可能です。  ECCOSORB FGM の取付けにはシリコーン系の接着剤を使用して下さい。  ECCOSORB FGMは裏面が完全反射体であることが電波吸収性能を確保する条件となりますので,金属表面以外に取付ける場合は,金属に密着させなければなりません。

反射特性、諸物性代表値
タイプ名 FGM-40 FGM-125
周波数範囲(GHz) 5~8 4~11
平均反射率(dB) -8 -10
公称の厚さ ㎜(inch) 1.0(0..040) 3.2(0.125)
質量 ㎏/㎡(ポンド/平方フィート) 4.9(1.0) 12.5(2.5)
シートサイズ(フィート) 305×305㎜(1×1) 305×305㎜(1×1)
灰色 灰色

※電波吸収体の吸収性能の評価は,測定は裏面が金属の場合で弊社における導波管法とNRLアーチ法によります。

※上記の表の値は代表値であり保障値ではありません。また、仕様は予告なく変更する場合があります。


PDF技術資料はこちら⇒fgm.pdf