E&Cエンジニアリング株式会社
ECE

◆SITE MAP

 

高損失シリコーンラバーシート

ECCOSORB GDS

GDS
ECCOSORB GDS

ECCOSORB GDSは、弾力性の高損失シリコーンラバーシートで、30.5cmx30.5cm(12"x12")厚さ 0.076cm(0.030")で、多くのマイクロ波に適用されています。金属表面に装着させるとその表面にマイクロ波電流が流れるのを効果的に防ぎます。従ってアンテナやマイクロ波ディッシュ、絶縁のために導線の内外表面、端子あるいは放射パターンの修正に用いることができます。初めの反射が表面電流によって生ずると金属表面あるいは構造の反射が大きく減少します。従って、ある物の側面や背面に適用すればかなり正面の反射率や背面の散乱を減少させることができます。ECCOSORB GDSは、対象が複合体でもその表面をおおい、反射特性を変えることができます。特殊なマイクロウェーブ装置のガスケットとしても使用されます。簡単に切断できますのでマイクロウェーブエネルギーと溶接の密閉が得られます。ECCOSORB GDSは導電性はありません。

ECCOSORB GDSは、金属体のスペキュラー反射を減じるための吸収体ではありません。スペキュラー用に用いても金属板の反射率の減少dB程度です。  シリコンゴム製なので、ECCOSORB GDSは戸外で使用することができます。継続的に160℃で使用でき、短時間なら、さらに高温での使用に耐えます。切断して複雑なカーブにも合わせられます。接着にはシリコン系の接着剤を使用します。プライマーが必要な場合は併用して下さい。

ECCOSORB GDSは、0.076cm(0.030")の30.5cmx30.5cm(1'x1') の寸法です。大きなブランケットは接着により作ることができます。重さは約2.4kg/m2(051bs/sqft)です。


※仕様は予告なく変更する場合があります。


PDF技術資料はこちら⇒gds.pdf