E&Cエンジニアリング株式会社
ECE

◆SITE MAP

 

高耐電力用電波吸収体

 EC-SORB HP-3/HP-26

電波吸収体で吸収された電磁エネルギーは熱エネルギーに変換され吸収体を加熱します。耐高電力電波吸収体ではこの加熱により燃焼等の危険が無いことが必要ですが電気定数が高温でも大きく変化しないことが必要です。磁性体の電波吸収体はキューリ一点を境にして特性が大きく変わるのでこの観点からは誘電体電波吸収体が適しています。HP-3およびHP-26は基材に無機質ミクロスフェアを使用して軽量化したピラミッド形状の耐高電力用電波吸収体です。高耐電力が要求される電波暗室の内壁面、またはその他の広帯域かつ耐高電力が要求される用途に使用することができます。

EC-SORB HP代表値
  代表性能及び形状   HP-3 HP-26
反射減衰量 2.4GHz以上/-20dB 1GHz以上/-30dB, 20GHz以上/-50dB
耐電力 1W/cm2以上 1W/cm2以上
寸法 7.5×7.5×7.5cm 20×20×66cm
形状 ピラミッド゙ 中空ピラミッド
重量 130g/個 3.1kg/個
取付方法   メカニカルロック方式   メカニカルフック方式
HP-3及びHP-26

※電波吸収体の吸収性能の評価は,測定は裏面が金属の場合で弊社における導波管法とNRLアーチ法によります。

※上記の表の値は代表値であり保障値ではありません。また、仕様は予告なく変更する場合があります。


PDF技術資料はこちら⇒hp.pdf