E&Cエンジニアリング株式会社
ECE

◆SITE MAP

 

中空ピラミッド型広帯域電波吸収体

ECCOSORB HPY

VHP

ECCOSORB HPYはピラミッド型をしたマイクロ波吸収体で、電波暗室に使用されます。軽量のポリウレタンフォームで作られ、ピラミッドが一部中空になっているため、より軽量になっています。

ECCOSORB HPYの特徴は、

(1)ピラミッド型であるため、前面から反射されるエネルギーを散乱させることができます。

(2)このピラミッド型は、長波長に対して幾何学的なインピーダンスの整合を得ることができます。

(3)ピラミッドの厚い壁面の材質は、厚み方向に対して変化を持たせており、すべての波長に対して、上記(2)に加えて、さらにインピーダンス整合します。

(4)吸収体の誘電特性の厚み方向、および周波数による変化は、ピラミッドと波長の比が小さくなるような低い周波数において、吸収特性が最良になるように働きます。


ECCOSORB HPYは米国、その他の国々において、多くの高品質無響室用として用いられている基本的な吸収体です。多くの国で使用されている大きな長四角形の筒状の無響室はECCOSORB HPY系統のものです

ECCOSORB HPYは、直線、円、あるいは長円の編波においても効果的です。周波数に対しての反射性能は、表に示してあります。


クロロプレン系接着剤を両面にスプレーかハケで塗ります。スプレーなら1ガロンで15平方メートル(160平方フィート)分、塗ることができます。ハケで塗る場合は、1ガロン10平方メートル(100平方フィート)分、使用できます。接着剤塗布後、乾燥してから接着させます。スプレーするには加圧式のスプレーガンをお勧めします。

垂直入射でのECCOSORB HPYの吸収性能
HPYタイプ 高さ 質 量 VHF
120
MHz
VHF
200
MHz
UHF
300
MHz
UHF
500
MHz
L
UHF
1GHz
S
SHF
3GHz
C
SHF
5GHz
X
SHF
10GHz
Ku
SHF
15GHz
K
SHF
24GHz
m inch (0.37平方m辺り)
kg(lb)
HPY-120 3.0 120 13.0(28) 35 40 40 50 50 50 50 50 50 50
HPY-100 2.5 100 11.5(24) 30 35 40 50 50 50 50 50 50 50
HPY-80 2.0 80 9.0(2.0) 25 30 35 45 50 50 50 50 50 50
HPY-60 1.5 60 6.5(14) 25 30 30 40 50 50 50 50 50 50
HPY-40 1.0 40 3.6(8) 20 25 25 35 40 50 50 50 50 50

※電波吸収体の吸収性能の評価は,測定は裏面が金属の場合で弊社における導波管法とNRLアーチ法によります。

※上記の表の値は代表値であり保障値ではありません。また、仕様は予告なく変更する場合があります。


PDF技術資料はこちら⇒hpy.pdf