E&Cエンジニアリング株式会社
ECE

◆SITE MAP

 

76.5GHz用シート型電波吸収体

 EC-SORB SF-76.5MB

SF-76.5MB
EC-SORB SF-76.5MB

EC-SORB SF-76.5MBはミリ波用電波吸収体,特に自動車の衝突防止レーダーの周波数(76.5GHz)を対象として開発された共振型のシート状吸収体で,76.5GHzにおいて10dB以上の反射係数を有します。 シリコーン樹脂を基材としているため,耐候性,熱衝撃性などの物性が優れており,-54 ℃から+160 ℃の温度に耐えるなど,自動車特有の厳しい屋外環境条件下での使用に対応しています。 本吸収体の基材はシリコーン樹脂ですが,裏面はアルミ蒸着ポリエステルフィルムを使用しているため,一般に使用されているゴム系接着剤などで容易に接着できます。また裏面に金属層を有するため,プラスチックなど,導電体ではないものに接着した場合でも設計通りの性能が得られます(特許出願 2005-266907)。 標準サイズは305×305×1.2mmですが,ハサミやカッターナイフなどで容易に裁断することができるだけでなく,可撓性に富んでいるため,曲面への貼付も容易です。

SF-76.5MB性能

※電波吸収体の吸収性能の評価は,測定は裏面が金属の場合で弊社における導波管法とNRLアーチ法によります。

※上記の表の値は代表値であり保障値ではありません。また、仕様は予告なく変更する場合があります。


PDF技術資料はこちら⇒sf76_5mb.pdf